雪組 望海風斗コンサート、彩風咲奈全国ツアー
こんにちは、くららです。
雪組の別箱公演についての詳細が公表されました!

スポンサーリンク



文京シビックホール公演・神戸国際会館こくさいホールでのコンサートは、「望海・真彩コンサート」だと思っていましたが、『NOW! ZOOM ME!!』という望海さんのコンサートでした。
真彩ちゃんは、文京シビックホールの千秋楽と神戸国際会館の初日だけ参加し、「真彩希帆ミュージック・サロン」を第一ホテル東京と新しい宝塚ホテルで開催されるようです。
全国ツアー公演は、やはり彩風咲奈ちゃん主演

『NOW! ZOOM ME!!』望海風斗コンサート

望海風斗 MEGA LIVE TOUR 東京 to 神戸

作・演出/齋藤 吉正
明日海りおさんの横浜アリーナでの『恋スルARENA』も齋藤先生の作・演出でした。

歌だけでは無いバラエティ豊かなコンサート

圧倒的な歌唱力の望海さんのコンサートなので、歌が中心だと思っていましたが、望海風斗の「男役の魅力」や「歌唱力」を活かした、迫力あるダンスシーンバラエティ豊かなシーンで構成したエンターテインメント性溢れるコンサートになるようです。
望海風斗率いる雪組生が繰り広げるパフォーマンスの数々…NOW! ZOOM ME!!

外部ゲストとの夢のコラボレーションが実現!(特定日のみ)
井上芳雄氏……東京2日、神戸1日ご出演
日本のミュージカル界を牽引するスター。
井上芳雄さんの妹は、89期生の初輝よしやさん。望海さんと同期で同じ花組の男役。
スカイステージのリクエストDX「井上芳雄・望海風斗」(2013年放送)にご出演されました。
2016年5月22日には、『井上芳雄 シングス ディズニー ~ドリーム・ゴーズ・オン!~』に大阪公演ゲストとして望海さんが出演されました。

ラミン・カリムルー氏…東京2日ご出演
世界的なミュージカルスター。ロンドンを本拠地とし、主にミュージカル舞台に出演され、現在はブロードウェイ、日本でも活躍中。
『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』 イスカリオテのユダ役、東京(東急シアターオーブ)(2019年10月11日~10月14日)
『チェス』 アナトリー役、大阪/東京(梅田芸術劇場メインホール/東京国際フォーラムホールC) (2020年1月25日~1月28日/2月1日~2月9日の予定)

真彩希帆ちゃんは、東京の千秋楽と、神戸の初日に出演。

開催会場
文京シビックホール:2020年4月30日(木)~5月10日(日)
神戸国際会館こくさいホール:2020年5月23日(土)~5月28日(木)
・文京シビックとは 席数1,802(オーケストラピット使用時1,640)
・神戸会館こくさいホール 収容人数2,112名(1階1,338席、中2階32席、2階326席、3階326席、立見90席)

東京16公演、神戸9公演、現在の望海さんの人気から考えると、「チケット難々」公演になるのは必至です。
何とか行けたら、と思いますが。
ライブ中継もして欲しいですね。

スポンサーリンク



彩風咲奈主演 全国ツアー『炎のボレロ/Music Revolution! -New Spirit-』

今年の5月4日から礼真琴くん主演で、梅田芸術劇場から全国ツアーが始まりました。
それと全く同じで、来年5月2日(土)から5月26日(火)まで、彩風咲奈ちゃん主演で全国をまわられるようです。

明後日から礼真琴くんプレお披露目公演が、「梅田芸術劇場」と「東京建物 Brillia HALL」で行われますが、来年11月から12月にかけて雪組でも予定されているので、それが咲ちゃんのプレトップお披露目公演になると思われます。

全国ツアー公演内容

『炎のボレロ』
1988年に星組の日向薫主演で上演された柴田侑宏先生の作品を、演出/中村 暁先生で。

舞台は1860年代フランス傀儡政権下のメキシコ。政府に抵抗して領地や財産を奪われ、家族をも失った青年貴族が、復讐の為、そして祖国を取り戻す為に共和派の仲間達と共に立ち上がる姿を、敵方の令嬢との恋を交えて描いた情熱的なミュージカル作品です。

『Music Revolution! -New Spirit-』
作・演出/中村 一徳
「ダイナミック・ショー」が、「ネオダイナミック・ショー」となっています。
ダンスが魅力である彩風咲奈ちゃん主演なので、先日の全国ツアー版よりリニューアルした形で、新たな魂を吹き込んだショーに生まれ変わるようです。
ダイナミックな咲ちゃん中心のダンスのシーンが増えるのでしょうか?
すでに、「ダンス・ダンス」のショーですが、主演が変わると全く違う感じになるでしょう。

スポンサーリンク



開催地は9会場

関東3会場と西が中心で、愛媛県出身の咲ちゃんには、愛媛での公演が3日間あって、凱旋公演となるようです。
・梅田芸術劇場メインホール(大阪府)
・四日市市文化会館(三重県)
・市川市文化会館(千葉県)
・大宮・ソニックシティ 大ホール(埼玉県)
・府中の森芸術劇場(東京都)
・松山市民会館(愛媛県)
・高知県立県民文化ホール
・広島文化学園HBGホール(広島県)
・福岡市民会館(福岡県)

「真彩希帆ミュージック・サロン」

第一ホテル東京
<日時>
2020年5月5日(火・祝)・6日(水・休)
ディナー 18:15~19:30/ショー 19:30~20:30

宝塚ホテル「宝塚ホテル開業記念イベント」
<日時>
2020年5月25日(月)・26日(火)
ディナー 18:30~19:45/ショー 19:45~20:45

真彩希帆ちゃんの素晴らしい歌声が堪能できる「ミュージック・サロン」になるでしょう。
真彩ちゃんも望海さんと同時なのですね…

望海さんの来年のことについて、現実として捉えたくなかったですが、今日の発表でここまで明らかになると、しっかり心構えするしか無いですね。(2020年10月11日東京公演千秋楽)
でも、まだ本公演が2公演、そしてこのコンサート、「タカラヅカスペシャル2019」もありますし…

いっぱい魅力あふれる望海さんを楽しませていただきたいと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。

twitter


スポンサーリンク