天飛 瑠璃 綾音 稀惺 エアウィーヴ対談
こんにちは、くららです。
今日の朝刊に、浅田真央さんと星組の4人のホープたちのスペシャル対談のエアウィーヴの全面広告が掲載されていました。→エアウィーヴの公式HP「スペシャル対談」

スポンサーリンク



星組の4人のホープたちが出演

星組の4人のホープとは、
天飛華音さん(102期)
瑠璃花夏さん(103期)
綾音美蘭さん(104期)
稀惺かずとさん(105期)

1期違いの4人の若手スターさんたちです。
それぞれ星組カラーのブルーの衣装を身に着けていました。娘役さんふたりは淡いブルーのワンピースでした。
4人が部屋に入って着席した時に「わぁ華やか」と浅田真央さんが仰っていましたが、タカラジェンヌはやはり華がありますね。
浅田真央さんは頭身バランスが抜群と思っていましたが、タカラジェンヌと並ぶと、タカラジェンヌたちの方がさらに小顔でバランスが良いように見えました。

天飛華音くんについて

「ロミオとジュリエット」で、主要な役がついていないのが不思議なくらいの実力者です。
同期の休演によって、急遽A日程にも出演することになりました。
次の別箱『マノン』では、抜擢されるのかな?と思っています。

今まで朴徳な雰囲気だと思っていましたが、今回の対談の映像や写真を見ると、垢ぬけてきていました。

稀惺かずとくんについて

先日はスカステのタカラヅカニュースの「英語コーナー」に出演して、流ちょうな英語を披露してくれて、ハキハキとした受け答えで堂々としていて、爽やかな好感度の高い印象でした。
舞台でも、端正な顔立ちとスター性が光っています。
「ロミオとジュリエット」では、モンタギューの男で、星組らしい熱さにも満ちていました。

今回も研3の最下で対談に抜擢されていることからも、また他の組で「105期」が抜擢されていっていることからも、かずとくんもこれから舞台で抜擢されていくのかな?と思っています。
別箱は『婆娑羅の玄孫』に出演予定です。

「すみれ寮」には、全室にエアウィーヴが導入されていて、他の3人は「エアウィーヴ歴」は、すみれ寮に入寮してからという中、稀惺かずとくんだけは子どもの頃から家族全員で使っているということでした。

娘役さんふたりについて

コロナ禍休演の直前の最後の新人公演『眩耀の谷』(2020年2月25日)を観劇した時に、瑠璃花夏ちゃんと綾音美蘭ちゃんは好印象で、これからにとても期待しました。
瑠璃花夏ちゃんについて
娘役2番手有沙瞳ちゃんの「春崇役」を演じていて、歌、芝居、ダンスが安定していて、次の「ロミオとジュリエット」の新人公演では、ジュリエット役かな?と思ったものでした。次席入団の成績優秀者で、実力派の娘役さんです。
2019年の礼真琴君主演全国ツアー『アルジェの男』『ESTRELLAS〜星たち〜』の頃より抜擢されています。

綾音美蘭ちゃんについて
ダンスだけで表現する水乃ゆりちゃんの「神の使い役」を演じていて、とても可憐でダンスもしなやかでした。
「La Belle Voix~娘役の美しき歌声~」の星組編で、美しい歌声も聞かせてくれていました。
『GOD OF STARS-食聖-』では、幕開きアイリーンの子ども役を演じていました。
とっても可憐で清楚な雰囲気の可愛い笑顔が素敵な娘役さんです。

6年前雪組ホープ4人がエアウィーヴのCMに出演

宝塚100周年の翌年の2015年4月20日より、雪組のホープ4人がCM出演していました。
その雪組のホープは
・月城かなと(95期)
・永久輝せあ(97期)
・星南のぞみ(98期)
・有沙瞳(98期)
綺麗な顔立ちの4人が、男役さんは真っ白のシャツとパンツ、娘役さんは真っ白のワンピースで、ポスターやテレビCMに出演していました。
とても上品で清楚でした!

6年前の雪組の4人は、CMキャラクターだったので、メディアでの露出がとても多かったです。
今回の星組の4人は、スペシャル対談に出演のみでしょうか?
今回の対談は、新聞の全面広告とエアウィーヴの公式HPに「スペシャル対談」とYouTubeが用意されていました。

この4人(天飛、瑠璃、綾音、稀惺)が有望新人さんたちであることは、間違いないでしょう。
今後の活躍が期待されますね。
新人公演が実施できていない中、こうしてメディアに掲載されることは、「お顔と名前」を売っていく良い機会ですね。

ここまで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。

twitter


スポンサーリンク