月組新人公演と 今後の公演について
こんにちは、くららです。
今日3月27日は「さくらの日」です。
「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせで、3月27日!(1992年、日本さくらの会が制定)

パッと咲いてパッと散っていく桜が、日本人は大好きです。

スポンサーリンク



今日は宝塚音楽学校の合格発表で、40個の桜が咲きました。
競争倍率21・3倍の難関を突破し、夢の一歩を踏み出した108期生。
受験者数は直近10年で最少だったそうですが、新型コロナウイルスの影響もあたのでしょうね
入学式は4月17日の予定です。

月組新人公演主な配役

明日が大劇場月組公演の一般前売りなので、夕方月組新人公演の主な配役3名が公表されました。

ジャック/ヴィクトール…珠城 りょう…礼華 はる
ガブリエル     …美園 さくら…きよら 羽龍
シャルル          …月城 かなと…風間 柚乃

夏の「チェ・ゲバラ」で大活躍した3人です。
風間柚乃くんは、出来上がっているのでもう新公対象外と勝手に思っていましたが、100期の長の期として、全体の締め役も担われるのでしょう。

主演の2人は、新人公演主演を期待されていた、ぱる君とおはねちゃん。

礼華 はるくんについて
101期の同期、彩音星凪くんと「演劇人祭」に出演したり、二人で競っている印象がありました。
御園座「赤と黒」では、ぱる君は4人の貴族の一人に大抜擢(月城かなと、夢奈瑠音、蓮つかさ)。
初スチールも出て、178cmの長身でスタイルの良さが際立っていたので、新人公演主演もめぐってくると思っていました!

前回『I AM FROM AUSTRIA』の新人公演では、月城かなとくんの役でした。
少し地味な印象がありますが、お化粧映えのするお顔立ちなので、健闘されるでしょう。
ジャック/ヴィクトールという2役で、「男装役もあるの?」という謎がありましたが、あまりに長身なぱる君が演じるので、女性設定では無いような?興味深いです。

彩音星凪くんは、暁千星くんの大ファンであることを「スカイステージ」の様々な番組で披露している面白い子です。
でも、縣千くんとの「ゆるりふんわりふたり」では、意外としっかりしていて、ありちゃんの前でだけ「不思議な子」になる、個性的な、憎めない美形男役さん。
ダンスは縣くんに負けないくらい得意で、歌が今一歩ですが、路線男役として活躍して欲しいと勝手に願っています。

きよら羽龍ちゃんちゃんについて
104期のきよら羽龍ちゃんは、「初詣ポスター」、文化祭主演。
研1でバウ『Anna Karenina』で娘役2番手のキティに抜擢されたり、本公演で歌のパートを上級生に混じって担当したり、期待の位置にいる実力派の娘役さん。
中卒だったため、2018年度は新人公演に出演できませんでしたが、3回目の新人公演で主演を射止めました。
歌が得意なので、美園さくらちゃんに負けない歌を聞かせてくれるでしょう。
フレッシュな活躍が楽しみです。

101期の天紫珠李ちゃんは、娘役に転向後、御園座の「赤と黒」まで抜擢続きでしたが、今回抜擢されなかったことで、美園さくらちゃんの後任という可能性は低くなったのかな?

102期の蘭世惠翔ちゃんは、1作品前の『I AM FROM AUSTRIA』から男役から娘役に転向し、その新人公演では、娘役2番手の海乃美月ちゃんの役でした。新公ヒロインに抜擢される可能性はあるのかな?と思っていましたが、そうでなかったので、ヒロイン路線では無いということかな?

103期の歌声が素晴らしい白河りりちゃんは、御園座の「赤と黒」で、月城かなとくんの隣に立つ姿がお似合いでした。
前回に続いて2回目の新人公演ヒロインを射止めたら「トップ娘役」候補ということもあるのかな?と思っていましたが、今回はそうではありませんでした。

105期の詩ちづるちゃんも将来有望そう。

月組娘役さんは、101期から105期まで有望な娘役さんが揃っています。

月組公演は、4月24日(金)が初日で、5月12日(火)が、新人公演です。

新型コロナウィルスの感染が拡大中で、先のことが読めませんが、月組公演は初舞台生の披露公演でもあるので、通常に公演が開催できる状況であることを心から願いたいです。

今後の公演は?

3月31日までの公演の中止が決定していますが、その後は読めない状況です。

一昨日より東京都の新型コロナウイルス感染者数が3日間連続40人を超えていることで、小池都知事は本日の夕方の会見で、(特措法に基づく)緊急事態宣言については、「ぎりぎりのところ」 と述べられました。
「爆発的増加、オーバーシュートが今発生しているか否かという局面を迎えている」と指摘され、明日からの週末は、「不要不急の外出を控え、危機意識を共有し、適切な行動をとっていただき、なんとかこの局面を抜け出せるようにしたい」と呼びかけられました。

現在のエンターテインメント状況
20日から再開された東京の公演は、昨日あるいは本日まで上演され、それ以降は中止の措置がとられています。(3月で終了予定の公演がほとんどでした)

劇団四季は、首都圏の東京と横浜の公演については、4月12日(日)まで中止発表されています。しかし、名古屋、大阪、京都、福岡、全国ツアーは、上演中、もしくは上演予定です。

松竹の公演は、歌舞伎も含めて、3月中の歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、南座で公演は中止です。
全国を巡る4月の西コース、5月の東コースの公演をすべて中止になっています。
4月の「四国こんぴら歌舞伎大芝居」、4月の御園座 新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』は、中止の発表がされています。
5月の福岡八千代座の「坂東玉三郎 映像×舞踊公演」は延期予定です。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーは、再開日は、4月20日(月)以降を予定と公表されています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、4月12日(日)までの中止が公表されています。

梅田芸術劇場の主催公演は、東急シアターオーブでの『アナスタシア』が3月28日(土)が千秋楽だったところ、本日まで公演され、28日は中止になりました。
梅田芸術劇場メインホール『ボディガード』大阪公演は、初日が3月24(火)に延期になりその日から上演中で、3/29(日)まで上演予定です。
梅田芸術劇場メインホールでの『アナスタシア』は、2020/4/6(月) ~ 2020/4/18(土)上演予定です。

大阪での公演は、先週大阪府知事と兵庫県知事からの「連休の往来自粛」の要請を受けて自粛されました。
そして兵庫県知事が、自粛要請を3月31日まで延ばされたので、宝塚はそれを受けて月末まで中止中です。
大阪府知事は、連休以降は延長要請はしないということで、梅田芸術劇場では24日から公演が上演されています。
しかし、大阪府の知事が本日の午後6時に、27日の陽性者が10人発生したことから、「28日、29日の週末2日間の不要不急の外出を控えて」と要請されました。
兵庫県知事も、来月7日までと自粛の延長をされました。(追加)

首都圏は、オーバーシュート一歩手前の危険な状況です。慎重に対応する必要があります。

31日以降の自粛要請が無ければ、7日までの延長があったので宝塚の公演は4月7日まで中止は確実です。(感染者数の増加と共に延長されていく可能性は高いです)
大阪府知事は、兵庫県と大阪府もオーバーシュートすれば、緊急事態宣言を出す場合もありうるそう。

タカラジェンヌの気持ち

現役のタカラジェンヌの気持ちは、知ることが出来ませんが、3月22日までタカラジェンヌだった舞咲りんさんがTwitterを開設され、お気持ちを書き込んでいらっしゃいました。

尽力してくれてる人、反対する人、どちらの言い分も正しい。。。
でも演者は、お客様の為にやるだけです!引用舞先りんさんTwitter

「でも演者は、お客様の為にやるだけです!」、この言葉がタカラジェンヌの本心だと思います。

2月29日から公演が中止になって、それから小刻みに中止のお知らせがあって、再開されると思いきや、また中止になったりと、ブツ切りで公演の中止が延ばされています。
それは、タカラジェンヌのモチベーションにとって、よくないと思っていました。

でも「お客様の為に」と心を向けて舞台の準備をしているタカラジェンヌたちには、全く公演ができない状況の方が辛いのだと思いました。

公演の開催については、一番良い形で舞台を上演できるよう、歌劇団のスタッフの方々が判断され尽力されて、決定されているのですね。
決定されるのは、歌劇団であり、ファンはその思いを受け止めるだけです。

経済的に劇団は本当に大変だと思いますが、「チケットの払い戻し」という選択肢も設けて下さっています。

現在の状況の中、観劇に行くかどうかは、一人ひとりの判断です。
一人ひとり、状況も、年齢も、環境も違うので、その判断を他の者が、どうのこうのと言う立場にはありません。

コロナについての専門家の方々の様々な記事を読みましたが、「満員電車ほど感染の危険性の高いものは無い」というものもありました。
「満員電車」と「感染防止にみんなが努めた劇場」では、「満員電車」の方が危険だと思います。

でも、その考えを世間は簡単に受け容れてくれない所もあります。
残念ですが、世間では、
「大規模イベント」=「宝塚の舞台」=「危険」
という判断がくだされやすい。

今までブツブツと公演が中止されてきましたが、「長期の中止」という決定を下すより、可能性を探っていくことが、タカラジェンヌとファンのためなのなら、今の状態を続けていって欲しいと思います。

しかし緊急事態宣言が出るような状況に及ぶ前には、東京から撤退して宝塚で安心に過ごして欲しいです。
先々兵庫県と大阪府に緊急事態宣言が出る可能性もあります。
このあたりの判断も適切にしなければならないですね。
(その宣言は21日間をまず想定されているようです)。

まず今は、緊急事態宣言に及ばぬよう、みんなで危機意識を共有して、適切な行動をとっていく時ですね。

ここまで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。

twitter


スポンサーリンク