美弥るりか宝塚おとめ写真
今日は美弥るりかさんの大劇場卒業の日。
昨日までの大雨が嘘のように美弥ちゃんの卒業を祝福するかのように、青空が広がっています。

美弥ちゃんの千秋楽の入りの画像を見ましたが、清々しく晴れやかな表情でした。

パープルのブラウスに袖のすそが広がった白いジャケットをお召しで、フェアリー的な雰囲気。
美弥ちゃん独特のセンスが光って、素敵に着こなされて、とてもファッショナブルでした!
こういうコーデは、「麗人」美弥ちゃんでなければ着こなせないと思います。

大劇場の千秋楽が近づいてきて、美弥ちゃんの表情はますます慈愛に満ちてきて、解き放たれたような、卓越した美しさを感じるようになっていました。

本棚の整理をしていたら、古い「宝塚おとめ」が出てきました。
2003年美弥ちゃん初舞台の時のもの。
開いて美弥ちゃんのページを見てみると、美弥ちゃんは入団時から、あかぬけたとびきりの美人さんでした。
大きな瞳がキラキラ光って、可愛い。

昔の「宝塚おとめ」の写真はあまり修正が施されていたないため、
ほとんどのスターさんが「見ないで!」というほど、違いが大きいです。

しかし美弥ちゃんは、初舞台時からも、2004年、2005年も、いつもとびっきりの美人さんでした。
その当時の写真と最近のものを編集して画像にしてみました。

スポンサーリンク




最近は素敵な色気が年ごとに増していって「麗人」という言葉がビッタリになっていました。
麗しくて、儚げで、色気に満ちている美弥ちゃん。

美弥ちゃん人気は凄くて、今日のtwitterのおすすめトレンドに“「日本のトレンド」美弥ちゃん”と朝からずっと表示されています。
多分今日一日、“「日本のトレンド」美弥ちゃん”と表示され続けるのではないかな。
美弥ちゃんの人気がどれほどスゴイかを物語っていますね。

今は大劇場の千秋楽の公演中です。
フェアウェルパーティーまで、長い一日になるでしょうが、素晴らしい一日になりますように。
ポチッと応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村